<< 皿ヶ峰の花たち、その2 笑  顔 >>

皿ヶ峰の花たち、2017

b0316339_06455650.jpg

先週末の皿ヶ峰への遠征、目的は岡山では見られない春の妖精たち。

今回は、サイゴクサバノオが適期で、まるで雑草のごとく道の両側に咲いていました。^^

アワコバイモやハルトラノオは、盛りを過ぎていて、べっぴんさんを探すのに右往左往です。

一方、シコクカッコソウやヤマシャクヤク、ルイヨウボタンは芽吹き中。

楽しみにしていたクマガイソウやワチガイソウは姿を見れませんでした。

また、次回ということでしょうか!(笑)

(写真整理が追いついてないのですが、ぼちぼちやっていきます。)





b0316339_06460078.jpg
サイゴクサバノオ

同種の花で、岡山ではトウゴクサバノオとサンインシロカネソウがあります。

愛媛と岡山と鳥取の位置関係では、サイゴクとトウゴクの名前が納得しづらい。問題はトウゴクよなあ〜

調べて見ると、岡山がトウゴクサバノオの西限とか、、ん!?でも、広島にもあったよネ。。

トウゴクサバノオ、頑張ってるんだ!! ありがとう!




b0316339_06460244.jpg
アワコバイモ




b0316339_06460534.jpg
シコクチャルメルソウ




b0316339_06460919.jpg
これでも、花です。(笑)  どっちか云うと、虫みたい、、地球の花とは思えませんよねー
チャルメルソウ、嫌いではないです。



b0316339_06461262.jpg
エイザンスミレ (これだけは、私でも同定できます。笑)




b0316339_06461610.jpg
シロバナエンレイソウ。ここはシロバナが多い、というかシロバナしか見ていない。




b0316339_06462041.jpg
ミツバテンナンショウ、マムシグサの中では可愛いですよ。^^


by nurikabe23 | 2017-04-27 07:46 | 山野草 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nurikabe23.exblog.jp/tb/26817050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 皿ヶ峰の花たち、その2 笑  顔 >>